REDLINE シリーズのイメージ写真をお楽しみください。クリックで画像が大きくなります。
てにおいてがない「本物」。   まずはCB1300SF/SBから
全てにおいて隙がない「本物」として、「レッドライン(REDLINE)シリーズ」を発表。「MORIWAKIレッドラインシリーズ」は、2013年夏にMORIWAKIが新発売するCB1300SF/SB用からスタートする、「最高峰エキゾーストシステム」の新しいカタチ。徹底的に磨き込まれた手曲げのフルチタンEXパイプに美しい焼き色を付け、EXマウスピースや集合部すべてのジョイントに削り出しピースを採用した超豪華仕様。ZEROシリーズの後継となる最新のMXサイレンサーに、レッドラインの目印として「細い赤ライン」をテールエンドのカバーリングにあしらいました。  

20周年を迎えるビッグ1シリーズとして今なおホンダネイキッドの旗艦として君臨する「CB1300SF/SB用」に、MX REDLINEを発売致します。この商品の最大の特徴は「マスの集中化を狙った短いエキゾースト」であること。レッドラインシリーズとして細部にまで徹底的に「最高峰の部品と加工」を施しただけでなく、動的な条件でマシンをシャープに操れるよう、徹底的に短いエキゾーストの設計にコダワリました。CBの運動性能を飛躍的に向上させ、出力性能も大幅アップ。乗ればすぐに違いが分かるレベルで高性能化を実現しています。MORIWAKI渾身のREDLINEシリーズ、「本物」が欲しい人にお応え致します。仕様。全てにおいて隙がない「本物」。

 

 もちろん政府認証&車検対応+2年保証。

JMCA認定(政府認証)、車検対応はもちろん、MORIWAKIの2年の性能保証。排気ガス試験も高水準でクリアし環境に優しいだけでなく、加速騒音試験もクリアしたマフラーである一方で、ひと度アクセルを中〜高回転域でスナップすれば、大迫力のスーパースポーツサウンドが楽しめる仕上がり。マイルドに乗りたいライダーからアグレッシブに排気音を楽しみたい方にまでお応えできていると自負しています!

 

 開発者インタビュー。   MX REDLINE, CB1300SF/SB用 商品詳細

MORIWAKI「MX REDLINE」の開発を務めた開発責任者の妻鹿輝樹(以下、妻鹿)に、具体的な目標と開発秘話を聞いた。

●MX REDLINEの開発で特にコダわったポイントはどこですか?
妻鹿)各部に贅沢な作り込みをするというコンセプトに加えて、絶対的な性能をハイレベルでまとめるところに特にコダわりました。絶対的な性能という意味で、出力性能はもちろん、オートバイという全体的なくくりで絶対的であることとは何か、を徹底的に考えました。

●具体的に、どの部分の性能が向上しているのですか?
妻鹿)そうですね、全体的に高い次元でバランスしているイメージをまずは持って頂きたいと思います。どこか1点が突き出て良いというイメージではなく、ひとつひとつの積み重ねが大きな結果に繋がっているというイメージです。例えば、チタン製のエキゾーストパイプの採用は超軽量化に一役買っていますし、削り出しのジョイント部分やフランジは超高精度の組み込みを可能にすることで「設計通り」のエキゾースト特性を確保することに一役買っています。また手曲げについては、最後の「わび・さび」的な、機械的には表現が難しい「何か」が味付けされるなど、MX REDLINEは今の時代に逆行するような「バブリーな作り」にしました(笑)。

●赤いライン(レッドライン)はデザインですか?
妻鹿)そうですね。赤いラインを入れることで馬力が上がることはありません(笑)。ただ、このMX REDLINEシリーズは、普通のエキゾーストじゃないんです!、もう一度言います、普通のエキゾーストじゃないんです!!ということをどうしても強調して、認知して頂きたくてデザインに取り入れました。

●パワーカーブについて、どう自己評価していますか?

妻鹿)率直に言って、良い結果だと思います。フラッグシップモデルに付ける最高級マフラーという観点でも申し分ありません。MORIWAKIでは、現車現物をとても大事にしています。設計チームと共同で三次元測定や三次元造型機を活用したプロトタイピングなど、便利な機器も活用していますが、あくまでもシャーシダイナモを元にして、何度も何度も最適なエキゾースト開発を実施しています。MORIWAKIの製品はすべてそうですが、パイプの長さや径、絞りや拡管、サイレンサー構造に至るまで全て専用開発しています。時間もコストも掛かるのですが、最後はやはりどれだけ 細かい所にまで集中して熱意を入れられるか、で変わると思います。

 

 
適合車種
CB1300SF/SB 2008年型以降-
商品名
MX REDLINE ANO チタンサイレンサー(ANO発色)
MX REDLINE WT チタンサイレンサー(ホワイトチタン色)
MX REDLINE BP SUSサイレンサー(ブラックパール色)
希望小売価格
¥270,000-(+税)
商品番号
ANO 01810-631E6-00
WT 01810-621E6-00
BP 01810-651E6-00
ご注意

全国一斉発売にあたり、初回ロットの生産本数には限りがございますのでお求めの際は必ず販売店へ在庫確認をお願い致します。また先行予約を頂いたお客様から順次優先してお届け致しますので、合わせてご了承くださいませ。ご予約はモリワキエンジニアリング営業部(TEL:059-370-0090)までお願い致します。

 
All Rights Reserved (C)  MORIWAKI ENGINEERING CO., LTD.    〒513−0825 三重県鈴鹿市住吉町6656-5

1